家屋などが損壊した場合、被害状況がわかるように必ず写真を撮っておいてください。詳細な修繕前の写真があると、今後、被災者を支援する各種制度を利用できる場合がございます。
現在、支援制度について詳細は決定しておりませんが、写真の保存をお願いいたします。