このたびの震災により発生した廃棄物は、すべて大田市不燃物処分場で受け入れます。

注:大田市衛生処理場では、受け入れは行いません。

なお、瓦、コンクリートブロック、土壁等の建築資材は、地震で落下したもの、崩れ落ちたもの以外は、産業廃棄物となりますので、専門の業者にご依頼ください。

また、地震により直接被害を受けた家財、および、地震に伴う雨漏り等で使用できなくなった家財等でないものは、通常の可燃物または不燃物の受け入れとなりますので、ご協力をお願いします。

1.搬入場所

1)大田市不燃物処分場(仁摩町宅野1111番地1)

    pdfファイル「大田市不燃物処分場位置図」をダウンロードする(PDF:82kB)

2)搬入時間・・・平成30年4月12日(木)から4月は全日、5月は5月20日(日)まで期間を延長することとしました。

         (ただし、5月は平日、及び5/5、5/6、5/20を受入日とします)
          9時から15時まで

    pdfファイル「災害廃棄物受け入れカレンダー」をダウンロードする(PDF:31kB)

3)注意事項・・・ごみは適正に分別してください。
          「燃えるもの」と「燃えないもの」
※燃えないものは「壁土」、「瓦・ガラス・陶器類」、「コンクリートブロック等」に出来るだけ分別してください。
※廃棄物の収集運搬を業者に依頼する場合は、「大田市一般廃棄物収集運搬許可業者」に依頼してください。            (別途運搬料金がかかります
※搬入される方は、必ず事前にお問い合わせのうえ、指示を守ってください。

     pdfファイル「一般廃棄物収集運搬許可業者」をダウンロードする(PDF:113kB)

4)その他・・・大田市災害ボランティアセンターに関するお問い合わせ

    pdfファイル「大田市災害ボランティアセンター」をダウンロードする(PDF:50kB)

 

2.一般廃棄物処理手数料減免申請

1)申請窓口

   大田市不燃物処分場(仁摩町宅野1111番地1)

2)申請できる人

   被災した住宅の持ち主、または被災した事業所の代表者
   (解体業者、収集運搬許可業者の代行申請は受けられません。)

3)申請に必要なもの

  • 一般廃棄物処理手数料減免申請書(申請窓口または大田市ホームページでダウンロード)
  • 印鑑(認印可)

    wordファイル「一般廃棄物処理手数料減免申請書」をダウンロードする(DOC:50kB) 

4)問い合わせ先(午前8時30分~午後5時まで)

   大田市役所環境政策課  電話 0854-83-8069
   衛生処理場  電話 0854-82-6749