償却資産とは、会社や個人のかたが事業のために使用する機械、器具、備品などを言い、固定資産として課税の対象になります。

償却資産をお持ちのかたは、毎年1月1日現在の所有状況をその年の1月31日までに申告することが義務付けられています。

平成28年中に◇償却資産の異動がなかった◇廃業したといったかたや、◇該当の資産がない◇所有者が亡くなった、といった場合も必ず申告してください。