ページ本文はここから

総合計画

 大田市における今後の進むべき方向と具体的な行政施策を明らかにする計画です。地方自治法に基づく法定計画(策定当時)で、当市における地域づくりや行政施策の指針となる最も重要な計画です。

第2回大田市総合計画審議会
 第2回の審議会では、大田市みらい会議(ワークショップ)の概要報告を行い、大田市の現状と課題、大田市のまちづくりの目標(基本理念、将来像、基本姿勢)について審議しました。
第1回大田市総合計画審議会
第2次大田市総合計画(仮称)の策定にあたり、第1回大田市総合計画審議会を開催しました。
審議会の委員は、公共的団体の役員及び職員、学識経験者等、21名で構成しています。
大田市総合計画後期計画〔改訂版〕
大田市総合計画後期計画〔改訂版〕を策定しました。
大田市総合計画後期計画
 このたび、平成24年度から平成28年度までの後期5カ年の「基本計画」及び「実施計画」を策定しました。
大田市総合計画(基本構想及び前期計画)
 大田市における今後の進むべき方向と具体的な行政施策を明らかにする計画です。地方自治法に基づく法定計画(策定当時)で、当市における地域づくりや行政施策の指針となる最も重要な計画です。
大田市総合計画 市民アンケート調査及び高校生アンケート調査結果について
大田市総合計画の策定の基礎資料とするため、市民アンケート調査及び高校生アンケート調査を実施しました。
アンケート調査にご協力いただきました皆さま方には、お忙しいところご協力いただき、誠にありがとうございました。
大田市総合計画検証結果報告書
大田市総合計画の計画期間(平成19~28年度)の終了を迎えるにあたり、これまでの取り組みの成果や残された課題等を明らかにし、今後のまちづくりに活かしていくため、計画に位置づけた施策等について分野ごとに検証を行いました。