飼い犬の登録と狂犬病予防

犬を飼われるときには登録が必要になります。

犬の登録

 次の場合には手続きが必要です。

  • 犬を飼うとき・・・・・登録の届出が必要です。(犬の飼い主は、犬を飼い始めた日から30日以内に犬の登録申請が必要です。生後90日以内の犬を飼い始めた場合は、生後90日を経過した日から30日以内)
  • 犬が死亡したとき・・・・・死亡の手続きが必要です。
  • 飼い主、飼い主の住所などが変わったとき・・・・・変更の手続きが必要です。
     
     詳しくは環境政策課までお問合せください。

狂犬病予防注射

 生後91日以上の犬は年1回の狂犬病予防注射が義務付けられております。

 平成30年度の市内を巡回して狂犬病予防接種する集合注射は、5月14・15日、17・18日、21~24日に行います。
 都合がつかない場合は、獣医師により狂犬病予防接種を受けてください。