平成30年4月採用の公民館主事を募集

平成30年4月採用の公民館主事(非常勤嘱託員)を募集します。

1.受付期間

平成29年11月16日(木)~平成29年12月15日(金)必着

2.募集する公民館・人数

大田市立中央公民館(大田市大田町大田イ140-2)1名
大田市立東部公民館(大田市久手町波根西1748)1名
大田市立西部公民館(大田市静間町430-1)1名
大田市立三瓶公民館(大田市三瓶町池田1887-1)1名
大田市立高山公民館(大田市水上町三久須11-2)1名
大田市立温泉津公民館(大田市温泉津町小浜イ486) 1名
大田市立仁摩公民館(大田市仁摩町仁万562-3)1名
※原則として採用された公民館が勤務地となりますが、一定年数経過後、大田市内の他の公民館が勤務先になることがあります。

3.応募資格

  • 社会教育や生涯学習活動に関心があり、公民館業務に識見と情熱をもって取り組める方
  • パソコンの基礎操作ができる方(Word、Excel等)
  • 普通自動車運転免許のほか、(注)社会教育主事等の資格を有している方  

 ※大田市では公民館主事の定年を65歳としています。
  (注)社会教育主事、教員、保育士、看護師、介護福祉士、栄養士、学芸員、司書、カウンセラー、スポーツリーダー、各種インストラクターなど、社会教育や生涯学習に役立つ資格です。
 ただし、次の各号のいずれかに該当する者は応募できません。

  1. 成年被後見人または被保佐人(準禁治産者を含む)
  2. 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者
  3. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者


4.選考方法

  • 第一次選考:(注)書類選考 (第一次選考合否は12月下旬に通知)
     (注)「書類選考」は資格要件及び応募申込書の⑨自己PRにより行います。
  • 第二次選考:作文及び面接 (日程は平成30年1月21日(日)を予定)

5.選考結果

第二次選考の結果は平成30年1月末までに、応募者へ通知します。

6.処遇・勤務内容

  1. 任期は平成30年4月1日~平成31年3月31日までの1年間。(3年までは再任用可、4年目からは再応募し、改めて採用されることが必要です)
  2. 一か月の勤務日数は17日(月131時間45分)以内。 事業によっては夜間・土・日・祝日勤務となる場合があります。
  3. 報酬は、大田市教育委員会内規による(平成29年度 月額180,000円)。 別途交通費有。健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入。
  4. 勤務の概要は、①専門的な社会教育の実施、②学校・家庭・地域の連携機能の推進、③生涯学習活動への支援を行うこと等です。

7.応募方法

  • 所定の応募申込書(写真貼付)を教育委員会社会教育課まで封書で提出して下さい。
  • 封筒の表に「主事採用試験申込書」と朱書して下さい。
  • 応募申込書は大田市教育委員会社会教育課及び市内各公民館にあります。
  • 大田市ホームページからもダウンロードできます。
  • 郵便請求の場合は、封筒の表に「主事採用試験申込書請求」と朱書し、82円切手を貼った宛名明記の返信用封筒(定型)を必ず同封して下さい。
    ※応募いただいた書類は、返却しません。

8.申込・問い合わせ先

 大田市教育委員会社会教育課 社会教育係
  〒694-0064 大田市大田町大田ロ1111番地  ℡0854-83-8127(直通)

pdfファイル「公民館主事募集要項」をダウンロードする(PDF:285.488KB)

pdfファイル「応募申込書」をダウンロードする(PDF:129.546KB)
excelファイル「応募申込書(エクセル)」をダウンロードする(XLS:38.4KB)

 

大田市マークこの記事に関するお問い合わせ先

大田市役所 教育部 社会教育課

〒694-0064 島根県大田市大田町大田ロ1111番地
電話番号:0854-82-1600(代)ファックス:0854-82-5395メールでのお問い合わせ

お探しの情報は見つかりましたが?

更新情報

広告

  • 岡田塗装工業バナー画像