『世界遺産登録10周年記念 石見銀山展 ~銀が世界を変えた~』開催のお知らせ

世界遺産登録10周年記念の展覧会が、古代出雲歴史博物館と石見銀山資料館の2館で同時開催されます。

世界遺産登録10周年記念の展覧会が、
古代出雲歴史博物館と石見銀山資料館の2館で同時開催されます。

大航海時代の国内外の作品から、
石見銀山が世界の一体化や日本の文化に与えた影響について紹介します。

石見銀山展

開催期間:平成29年7月14日(金)~ 9月3日(日)

場所:古代出雲歴史博物館(島根県出雲市大社町杵築東99-4)
     会期中開館時間: 9:00~18:00
     会期中の休館日:7月18日・8月8日
     TEL:0853-53-8600

   石見銀山資料館(島根県大田市大森町ハ51-1)
     会期中の開館時間: 9:00~17:00
       ※7月14日(金)の開館時間は10:00~17:00です。
     会期中の休館日:ありません
     TEL:0854-89-0846

主催:「石見銀山遺跡とその文化的景観」世界遺産登録10周年記念展実行委員会、
   島根県立古代出雲歴史博物館、石見銀山資料館

pdfファイル「石見銀山展」をダウンロードする(PDF:672.307KB)

大田市マークこの記事に関するお問い合わせ先

大田市役所 産業振興部 観光振興課

〒699-2301 島根県大田市仁摩町仁万562-3
電話番号:0854-88-9237ファックス:0854-88-3222メールでのお問い合わせ

お探しの情報は見つかりましたが?

更新情報

広告

  • 和田珍味