上水道・下水道事業経営比較分析表の公表について

経営比較分析表とは、毎年度の決算統計の数値を基に、総務省が作成しているものです。 経営の健全性・効率性を表すものとして8種類、老朽化の状況を表すものとして3種類の指標が示されています。 これを活用して分析を行うことで、経営の現状及び課題を的確かつ簡明に把握することが可能となります。

 経営比較分析表を公表します

対象となる事業は以下の6事業です(括弧内は会計名称)。

1.水道事業(水道事業会計)
2.簡易水道事業(簡易給水施設事業特別会計)
3.公共下水道事業(下水道事業特別会計)
4.特定環境保全公共下水道事業(下水道事業特別会計)
5.農業集落排水事業(農業集落排水事業特別会計)
6.特定地域生活排水処理事業(生活排水処理事業特別会計)

参考資料として各指標の解説や算出式、基となった数値の変化も掲載しておりますので、併せてご覧ください。

指標解説

法適水道(水道事業)

法非適水道(簡易水道)

法非適下水道(下水道・農業集落・生活排水)

 

経営比較分析表

1.水道事業

平成28年度        参考資料

2.簡易水道事業

平成28年度        参考資料

3.公共下水道事業

平成28年度        参考資料

4.特定環境保全公共下水道事業

平成28年度        参考資料

5.農業集落排水事業

平成28年度        参考資料

6.特定地域生活排水処理事業

平成28年度        参考資料

 

大田市マークこの記事に関するお問い合わせ先

大田市役所 上下水道部 管理課

〒694-0064 島根県大田市大田町大田ロ1111番地
電話番号:0854-82-1600(代)ファックス:0854-82-6813メールでのお問い合わせ

お探しの情報は見つかりましたが?

更新情報

広告

  • サンプル