平成29年度 「まちづくり活動」に交付金 公開プレゼンで対象事業を決定しました!

 地域力向上プログラム事業は、地域課題解決につながる皆さんの取り組みに交付金を交付する事業です。  この事業採択にあたり6月18日に公開プレゼンテーションを行い、6団体の「まちづくり活動」を交付対象事業に決定しました。

地域産業振興や定住促進に取り組む6つの事業を採択

 大田市では、4月20日から6月2日まで住民の皆さんの地域課題解決につながるまちづくり活動の支援として、「地域力向上プログラム事業交付金」募集を行い、6団体から交付申請がありました。

 申請のあった事業の審査を行うため6月18日、大田市役所で「公開プレゼンテーション」を行い、6事業を採択しました。プレゼンテーションで事業説明する申請者

採択となった団体及び事業

  • NPO法人 緑と水の連絡会議
    (ホストファミリー養成プログラム)
  • えべっさん祭り実行委員会
    (名店復活!えべっさん祭り)
  • 銀農会
    (地域産業振興によるまちづくり事業(手づくり味噌加工))
  • 吉永上自治会
    (住みよく安全な吉永のまちづくり)
  • 琴ヶ浜サンセットライブ実行委員会
    (あなたの拾ったゴミが入場券!!琴ヶ浜サンセットライブ事業)
  • 若者地域活動グループ[SHIGOMBO]~しごんぼ
    ([SHIGOMBO]でまちづくり、人づくり)

    採択団体の事業概要

 

採択団体のpdfファイル「採択事業一覧」をダウンロードする(PDF:247.341KB)事業概要をご覧ください。

対象事業は市民団体の代表者ら8人が審査し決定

  当日は申請団体が10分間のプレゼンテーションを行い、地域質問する審査委員の抱
 える課題と事業により見込まれる効果と今後の展望などを、パワーポ
 イント等を使い説明しました。

  そして、市内の市民団体の代表ら8人の審査員が「事業実施が地
 域課題の解決につながるのか」「来年度以降の取り組みはどうするの
 か」「地域をまきこむ工夫はあるのか」など事業の詳細について質問し
 た後、事業内容や継続性、計画性などについて採点。プレゼンテー
 ション終了後、この採点をもとに事業採択の審査を行いました。

地域力向上プログラムとは

 地域力向上プログラム事業は市内に活動の拠点をおく、まちづくり団体が実施する、地域課題解決につながる市民に成果が還元できる事業を対象に、公開プレゼンテーションによる審査会を経て事業採択を決定します。

 交付金の補助率は9/10以内。
 交付金額が10万円以上の事業を対象にソフト事業は30万円を上限に、ハード事業はソフト事業の効果を高めるために必要最小限の事業として50万円を限度に交付金を交付します。

 pdfファイル「提出書類(申請/実績報告)」をダウンロードする(PDF:233.309KB)

 

   

大田市マークこの記事に関するお問い合わせ先

大田市役所 政策企画部 まちづくり推進課

〒694-0064 島根県大田市大田町大田ロ1111番地
電話番号:0854-82-1600(代)ファックス:0854-82-6667メールでのお問い合わせ

お探しの情報は見つかりましたが?

更新情報

広告

  • バナー広告 株式会社中島工務店