春の交通安全運動で波根保育園の年長児が安全運転をよびかけ

春の交通安全運動期間にあわせ、大田市でもさまざまな行事を行われました。4月6日、波根町の国道9号線沿いで行われた「大田市交通安全決起大会」。今年は波根保育園の園児がドライバーに交通安全を呼びかけました。

制服で敬礼。波根保育園の年長児たち。4月6日、大田市波根町の国道9号線沿いで「大田市交通安全決起大会」が行われました。
一日おまわりさんを務めたのは波根保育園の年長児(写真は年長児全員)。警察官の制服を着て、決起大会の参加者とともに、国道9号線を走るドライバーたちに安全運転を呼びかけました。

決起大会で交通安全宣言を行う参加者

 

 

 

 

 

市内6か所で行われた交通安全啓発活動(4月15日。写真はJR大田市駅)

 

また、4月15日には、市内6か所で、交通安全の啓発活動が行われました。このうち、JR大田市駅では、通学・通勤の利用者にティッシュを配布し、交通安全を呼びかけました。

 

 

大田市マークこの記事に関するお問い合わせ先

大田市役所 総務部 危機管理室安全防災係

〒694-0064 島根県大田市大田町大田ロ1111番地
電話番号:0854-83-8009ファックス:0854-82-2826メールでのお問い合わせ