メイドイン大田創出支援事業~新技術や新商品の開発を支援します!

新たなものづくりを目的として新技術の開発や新分野への進出をお考えの事業者の方の応募をお待ちしてます。

見直そう地域の資源 鍛えよう技術力 育てよう地場産業

地域経済の活性化と雇用の創出と拡大のために、地域資源を使った新商品の開発又は産業財産権の取得、販路の開拓などの意欲的で先進的な取り組みに対し必要な経費の一部を助成する制度です。

助成対象者

大田市内の中小企業者及び団体等

助成対象となる事業 

補助事業の名称

補助事業の内容

補助対象経費

補助率及び限度額

1 新商品開発チャレンジ支援事業

事業者が市内の地域資源を使った6次産業化、農商工連携又は異業種連携により、売れる商品づくりの前段階として商品の開発に取り組む経費

原材料等購入費、機械装置又は工具器具等の購入費、試作、改良、借用又は修繕に要する経費、外注加工費、技術指導受入費、検査費、研修費、旅費宿泊費、会場使用料、その他市長が特に必要と認める経費

当該補助対象経費の3分の2以内、限度額20万円 

事業者が石見銀山遺跡世界遺産登録10周年に向け、観光客を対象として地域の特色を活かし、売れる商品及びメニューづくりの前段階として開発に取り組む経費

当該補助対象経費の3分の2以内、限度額20万円

2 売れる商品・技術開発支援事業

事業者が新分野進出や新規受注開拓に向けた試作品開発に取り組む経費及び新製品又は新技術の研究、開発に取り組む経費

取引拡大型試作開発助成金交付要綱又は革新型研究開発助成金交付要綱に掲げる経費

(ただし、補助率が2/3の割合以上の補助事業については該当しない)

取引拡大型試作開発助成事業又は革新型研究開発助成事業による助成金の交付確定額の3分の1以内、限度額100万円

3 産業財産権取得支援事業

事業者が新規性のある商品の特許、実用新案、商標、意匠登録等に要する経費

出願費用、弁理士費用、書類作成費、通信費、先行技術調査費その他市長が特に必要と認める経費

当該補助対象経費の2分の1以内、限度額15万円

4 販路開拓支援・販売促進支援事業

事業者の有する商品又は技術の県外での展示会・商談会に要する経費

出展料、展示装飾、宣伝用印刷物のデザイン委託費、宣伝用印刷物のデザイン購入費、出品物運搬料、派遣職員(1名に限る)の旅費宿泊費その他市長が特に必要と認める経費

当該補助対象経費の3分の2以内、限度額(同一事業者の単年度限度額)50万円

5 デザイン開発支援事業

事業者有する商品のパッケージデザイン開発に要する経費

デザイン委託費、デザイン購入費その他市長が特に必要と認める経費

当該補助対象経費の2分の1以内、限度額10万円(1商品1回まで)

6 産学連携支援事業

地域資源等の機能性実証のため大学等との共同研究に要する経費

研究に要する経費及び研究に必要な旅費宿泊費その他市長が特に必要と認める経費

当該補助対象経費の2分の1以内、限度額50万円

 

大田市マークこの記事に関するお問い合わせ先

大田市役所 産業振興部 産業企画課

〒694-0064 島根県大田市大田町大田ロ1111番地
電話番号:0854-83-8075ファックス:0854-82-9150メールでのお問い合わせ