市営住宅について

※ 現在、入居者募集は行っておりません。

▹市営住宅とは

住宅に困窮されている低額所得世帯に、低廉な家賃で賃貸することを目的とした住宅です。

▹住宅一覧

地区 住宅名 所在地 戸数 構造 竣工年度 間取り

中央

ブロック

第2柳ヶ坪住宅 大田町吉永1300 19 木造平屋,簡耐平屋 S40 2K
第3柳ヶ坪住宅 大田町吉永1300 10 簡耐平屋 S45 2K,3K
第4柳ヶ坪住宅 大田町吉永1278,1300 10 簡耐平屋 S46 2K,3K
山崎住宅 大田町大田ロ1307-1 10 簡耐2階 S56 3K
行恒住宅 久利町行恒1-3 ~ 1-14 16 木造平屋 H16,H17 2LDK,3LDK

東部

ブロック

沢田住宅 久手町刺鹿606-26,606-27 10 簡耐平屋 S47 2K,3K
第2沢田住宅 久手町刺鹿606-27 10 簡耐平屋 S48 2K,3K
新諸友住宅 久手町刺鹿391-65 10 簡耐平屋 S51 3K
第2新諸友住宅 久手町刺鹿391-146 10 簡耐2階 S52 3DK

西部

ブロック

第3新諸友住宅 長久町長久ロ373-3 10 簡耐2階 S55 3DK
第4新諸友住宅 長久町長久ロ373-3 5 簡耐2階 S55 3K
長久住宅 長久町長久ロ179-5 10 簡耐2階 S56 3K
高禅寺住宅 長久町長久ロ426-35 8 耐火3階 S62 3LDK

仁摩

ブロック

日ノ本住宅 仁摩町天河内721-42,721-51 12 簡耐2階 S53 3DK
高浜住宅 仁摩町仁万1399-4,1408-1 24 木造2階 H11 ~ H13 3DK

温泉津

ブロック

松山住宅 温泉津町温泉津イ665 39 簡耐2階,木造2階 S52 ~ S63 2LDK,3DK
3LDK
みそのハイツ 温泉津町温泉津イ923 12 木造2階 H12 3DK

▹申込みから入居までの流れ

 募集開始 募集日程は広報・大田市ホームページ等でご確認ください。
矢印      
 申込み受付 『市営住宅入居申込書』に必要事項を記入し、必要書類(申込時)を添付して募集受付期間内に提出してください。
※『市営住宅入居申込書』は都市計画課(住宅係)にあります。
     
 入居者選考委員会 入居申込者の住宅入居に関する事項の調査審議を行い、入居申込者の中で一番住宅に困窮されている方を決定します。
矢印    
 選考結果送付

入居者の決定後、当選者には決定通知、落選者には落選通知を送ります。
決定通知が届いた方は、契約書及び必要書類(契約時)を同封しておりますので、必要事項を記入のうえ、都市計画課(住宅係)まで提出してください。
また、その際に敷金(家賃の3か月分)の納付書も同封いたしますので、契約書を提出される時までに金融機関にてお支払いください。

※敷金納付領収書は契約書提出の際に確認しますので、大切に保管しておいてください。

矢印  
契約書等提出 連帯保証人を2名立てていただき、契約書及び必要書類(契約時)を提出してください。
矢印      
 入居 全ての入居手続きが終わりましたら入居可能となります。

▹申込み資格

以下の全ての項目に当てはまることが入居申込み資格の条件となります。

1. 世帯所得が一定の所得を下回ること

◇ 一般世帯   月額所得(世帯全て)  15万8千円以下
◇ 裁量世帯   月額所得(世帯全て)  21万4千円以下

〈裁量世帯とは〉

次のいずれかに該当する世帯のことです。

 Ⅰ.入居申込者または同居者に[1]から[5]までのいすれかに該当する方がいる場合。

  1. 入居申込者または同居者に、障がい者基本法第2条に規定する障がい者で、その障がいの程度が次のいずれかに該当する方がいる場合 
      ①身体障がい者福祉法施行規則別表第5号の1級から4級までの障がいのある方
    • ②精神保健及び精神障がい者福祉に関する法律施行令第6条第3項に規定する1級または2級の障がいののある方
      ③知的障がい者(②と同程度の障がい)である方
  2. 恩給法別表第1号表ノ2の特別項症から第6項症まで、または同法別表第1号表ノ3の第1款症に該当する方(戦傷病者手帳の交付を受けている方)
  3. 原子爆弾被爆者で、厚生労働大臣の認定を受けている方(被爆者手帳の交付を受けている方)
  4. 海外からの引揚者で、本邦に引揚げた日から起算して5年を経過していない方
  5. ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律第2条に規定するハンセン病療養所入所者等

 Ⅱ.入居申込者が60歳以上の方で、かつ、同居者のいずれもが60歳以上又は18歳未満の方である場合
 Ⅲ.同居者に15歳に達する日以後最初の3月31日までの間にある方がいる場合


〈一般世帯とは〉

上記の裁量階層の用件いずれにも該当しない世帯のことです。

2. 住宅に困窮していることが明らかなこと

持ち家を有している方は、申込みできません。  

3. 市税等に滞納がないこと

4. 暴力団員でないこと

暴力団員とは暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団員のことです。

5. 入居まで速やかに手続きを行えること

契約を結ぶ際に、連帯保証人が2名必要です。

大田市マークこの記事に関するお問い合わせ先

大田市役所 建設部 都市計画課 住宅係

〒694-0064 島根県大田市大田町大田ロ1111番地
電話番号:0854-83‐8110ファックス:0854-82-1722メールでのお問い合わせ