【地震後の悪質商法にご注意ください】
 大きな地震の後は災害に便乗した悪質な点検商法や、かたり商法等による消費者被害が被災地だけでなく周辺の地域でも発生します。

【悪質商法などの事例】

・屋根の葺き替え工事など

・耐震診断、耐震工事など

・「火災保険が使える」という住宅修理契約

・停電の不安に乗じたソーラーシステムなどの発電システムの訪問販売

・義援金詐欺や不安をあおるチェーンメール

※被害に遭いそうになったとき、被害に遭ってしまったときは、すぐに相談してください。

(大田市消費生活相談窓口)

  電話0854-83-8039

 ◆◆『消費者ホットライン188』のお知らせ ◆◆
全国どこにいてもお近くの消費生活センター等につながる電話番号です。
 局番なしの188 通常の電話料金はかかりますが相談は無料です。  
 消費生活で不安を感じたらすぐにご相談ください。また情報提供もお待ちしています。

島根県消費とくらしの安全室

島根県消費者センターFacebook