廃棄物減量等推進員を委嘱しています。

大田市では、ごみの減量化、限りある資源の再利用を推進するため、各自治会ごとに廃棄物減量等推進員を委嘱しています。

 

平成29年10月24日から11月10日には各町ごとに廃棄物減量等推進員との懇談会を行いました。

この懇談会では、主に「大田市におけるごみの現状」「燃やせるごみの約半分を占める生ごみ、3割を占める紙ごみの減量方法」などの説明と意見交換を行いました。ついては、その際にお配りした資料を掲載します。

ごみの減量化・分別等で出前講座を依頼される場合は、環境政策課までご連絡ください。

 

pdfファイル「ごみの減量化について」をダウンロードする(PDF:551.164KB)