○0歳から
『だるまさんの』 かがくい ひろし∥作 ブロンズ新社
 にんきのある「だ・る・ま・さ・ん」シリーズの2冊目です。こんどはめがねをかけただるまさんが登場します。ページをめくると、あっと驚く展開に!何を見せてくれるのでしょうか。読みながら一緒にドキドキします。

○3歳くらいから
『ろってちゃん』 ディック・ブルーナ∥作 福音館書店
 学校で友だち3人がボール遊びをしていると、車いすに乗った女の子がやってきました。その女の子は、とってもボール遊びが上手だったのです。だからすぐに仲良くなれました。明日が楽しみになる絵本です。

○5歳くらいから
『ぼくのおばあちゃんはキックボクサー』 ねじめ 正一∥文 山村 浩二∥絵 くもん出版
 ぼくのおばあちゃんは「キックボクシングせかいおばあちゃんきゅうチャンピオン」です。でも、トレーナーだったおじいちゃんが病気になってしまい・・・。家族の愛がしっかり感じられる絵本です。そして、いっしょに「キックボクシングあいうえおたいそう」がしたくなりますよ。