○0歳から
『なでなでももんちゃん』とよた かずひこ∥作・絵 童心社
 人気のももんちゃんシリーズです。
 きんぎょさんとおばけさん、おなかがいたいんだそうです。ねえ、なでなでしてくれる?あかちゃんの“なでなで”と一緒に、優しい気持ちが伝わります。あかちゃんが思わず手を伸ばす参加型の絵本です。

○3歳くらいから
『くまさん くまさん なにみてるの?』 エリック・カール∥絵 ビル・マーチン∥文 偕成社
 「くまさん、くまさん、ちゃいろいくまさん なにみてるの」「あかいとりをみてるの」赤い鳥は黄色いアヒルを、黄色いアヒルは青い馬をと、いろいろな色のいろいろな動物たちが登場します。お母さんは大好きな子どもたちを見ています。さて、子どもたちは何を見ているのでしょう?

○『おねしょのかみさま』長谷川 義史∥作・絵 学研プラス
 毎晩、おねしょをしてしまい、水にまつわる不思議な夢を見る男の子。ある朝、起きると、ユニークなおねしょの神様に出会います。神様におねしょをしなくなるおまじないを教えてもらった男の子ですが・・・。さあ、おねしょは治るのでしょうか?