○0歳から
『だっこし~て だっこし~て』 木坂 涼∥文 長野 ヒデ子∥絵 福音館書店
 赤ちゃんとのスキンシップは幸せの時間です。赤ちゃんも幸せ、抱っこしているお父さんやお母さんたちも幸せ。「だっこし~て」のリズムと一緒に体を揺らせてみましょう。お互いのぬくもりが感じられますよ。

○3歳から
『ねずみくんのチョッキ』 なかえ よしを∥作 上野 紀子∥絵 ポプラ社
 ねずみくんのチョッキはおかあさんが編んでくれた赤くてすてきなチョッキです。だから、あれあれあひるくんが「ちょっと着させて」。今度はさるくんが「ちょっと着させて」。
 次々に動物たちがチョッキを着ていきます。チョッキはどうなってしまうのでしょう。そしてねずみくんはどうするのでしょう。繰り返しの展開とうれしい驚きが詰まった絵本です。

○6歳から
『どろんここぶた』 アーノルド・ローベル∥作 岸田 衿子∥訳 文化出版局
 いくつまで読み聞かせをしたら良いのでしょう?小学生になるまで?いえいえ、文字が読めるのと文章が読めるのとは違います。子どもが読んでほしい、という間は読んであげてください。
 この本は、絵本と読み物の間で読むのにちょうどよいのです。どろんこが大好きなこぶたが、大事などろんこを掃除され、しかもお風呂に入れられてしまいます。その時のこぶたの表情がなんとも言えません。ラストの表情との対比もお見逃しなく。