○0歳から
『あかちゃんのうた』松谷 みよ子∥文 いわさき ちひろ∥絵 童心社
 いわさきちひろさんの優しい絵に癒される絵本です。
 膝にゆったり赤ちゃんを抱き、おでこをくっつけたりしながら歌ってあげると心から安らぎます。
 遊び方も載っているので、遊びながら読んであげてください。
 とても大切な時間をくれます。

○4歳から
『すてきな三にんぐみ』 トミー・アンゲラー∥作 今江 祥智∥訳 偕成社
 黒い帽子、黒いマントの泥棒三人組。
 本当なら怖いはずの三人なのに、ある日、盗んだみなしごのティファニーちゃんに聞かれます。たくさんの宝の山、どうするの?
 さて、三人組はどうしたでしょうか。とっても素敵なハッピーエンドを迎えます。

○6歳から
『スパゲッティがたべたいよう』 角野 栄子∥作 佐々木 洋子∥絵 ポプラ社
 そろそろ一人読みができるころ。
 でも、待って。まだまだ子どもたちは字を追うのに精いっぱいなのです。
 内容をわかりながら読むのには、もう少し時間がかかります。
 一緒に物語の世界で遊びましょう。
 おばけのアッチと女の子が、最後に仲良くスパゲッティを食べるみたいに。