救命講習について AED

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、出張講習のみの開催といたします。

・新型コロナウイルス感染拡大防止及び「三つの密の回避」を徹底するため、当面の間は普通救命講習及び上級救命講習の実施を見合わせることといたします。

・1回の受講者数は20名を上限とし、下記に示す感染防止対策に同意をいただいた団体に限り救命講習の申込みをお願いいたします。

感染防止対策

「三つの密の回避」

1 密集の回避

 人と人との間隔をできるだけ2m空けること。

2 密接の回避

(1)受講者はマスクの着用をする。

(2)事前に講習会場での検温の実施(本人が熱っぽいと感じる場合もしくは体温が37.5℃以上の場合、参加をお断りする)をする。

(3)講習の前後の手洗の実施及びこまめなアルコール消毒の実施をする。

3 密閉の回避

 講習会場の換気をする。

【注意】マスク、体温計、消毒用アルコールは申込者にて準備して下さい。また講習の内容によりハンカチやハンドタオル等が必要となります。

講習参加の制限

・下記の方については参加をご遠慮いただくようお願いします。

 1 発熱や軽度であっても咳、喉の痛みなどの症状のある方

 2 過去14日以内に発熱や風邪症状、味覚障害で受診をした方

 3 過去14日以内に感染拡大している地域や国等への訪問歴がある方

 4 持病のある方や妊婦など、健康や体調に不安のある方

 

開催要件に不明な点はお問い合わせください。また今後の発生状況により、再び講習を中止させていただく場合があります。

 

応急手当用資機材の貸出し ほおずえ

 大田市内の会社や地域の団体で救急訓練を行う際に、ダミー人形や訓練用AEDを貸出します。資機材の取扱いは簡単ですが、訓練参加者の中に普通救命講習を修了された方がいることが望ましいです。

 

申し込み方法 消太1

 

 事前に希望される日を最寄りの消防署まで電話連絡して下さい。その後、下のファイルでダウンロードした「救命講習申請書」、「応急手当普及啓発用資器材使用申請書」に必要事項を記入の上、申請して下さい。

wordファイル「救命講習申請書」をダウンロードする(DOC:37kB)

pdfファイル「救命講習申請書」をダウンロードする(PDF:79kB)

wordファイル「応急手当普及啓発用資器材使用申請書」をダウンロードする(DOC:38kB)

pdfファイル「応急手当普及啓発用資器材使用申請書」をダウンロードする(PDF:96kB)

 

消太3