1.防火基準適合表示制度とは表示マーク

 ホテル、旅館等の関係者からの申請に基づいて消防機関が審査をした結果、消防関係法令のほか重要な建築構造等に関する基準に適合していると認められた場合に、消防機関から交付される表示マークを掲出できるというもので、建築物の安全・安心に関する情報を提供する制度です。

2.対象となる建物

 3階建て以上(地階を除く)で収容人員が30名以上のホテル、旅館等(複合用途の建物内にホテル、旅館等がある場合を含む。)が対象となります。

 3.表示マーク

 消防機関の審査により表示基準に適合していると認められた場合に「表示マーク(銀)」(1年間有効)を、また3年間継続して表示基準に適合していると認められた場合は、「表示マーク(金)」(3年間有効)を交付します。

 表示マーク銀

   3年間継続      

   右矢印

 

 表示マーク金

表示マーク(銀)

  表示マーク(金)

4.表示マーク交付対象物(大田市管内:平成30年11月16日現在)

名称 用途 所在地 交付年月日 更新年月日 表示マーク
の種類
島根県立男女共同参画
センターあすてらす
複合用途 大田町大田イ236番地4  平成26年
8月1日 
平成29年
8月1日 
金 
スカイホテル大田 ホテル 大田町大田イ318番地 平成26年
8月1日
平成29年
8月1日
NEWスカイホテル ホテル 大田町大田イ381番地 平成27年
11月16日
平成30年
11月16日


(注)建築物関係者の同意を得た場合のみ公表しています。公表されていない建築物が消防関係法令のほか重要な建築構造等に関する基準に違反しているということを示すものではありません。

 

総務省消防庁バナー
*総務省消防庁表示制度説明ページ(外部サイト)