全国各地においてエアゾール式簡易消火具の破裂事故が起きています。

ヤマトプロテック株式会社製の「エアゾール式簡易消火具」の一部に、製造工程上の不具合が原因で、缶内面に腐食が起こり、大きな音をともなう破裂事故が発生することが判明し、自主回収がおこなわれています。

「エアゾール式簡易消火具」の製品事故の状況 6、934本 (2015年4月30日現在)

気温の上昇に伴い、事故が増加する傾向が見受けられます。また、品質保証期間を過ぎた商品につきましても廃棄をお願いします。

対象商品並びに製造ロット番号

1

詳しくはこちらまで(ヤマトプロテック株式会社公式HP)