補助対象者  ( 市税の滞納がない者で、次のいずれかの要件が必要となります。)

  1)不良空家の所有者または相続人  (相続関係がわかる資料の提出をお願いします)

  2)上記1の同意を得た土地の所有者  

 対象となる空家

  市内にある木造の住宅 (おおむね1年以上使用実態がない個人住宅)

  登記事項証明書に所有者以外の権利が設定されていない住宅 (同意がある場合は除く)

 

補助の条件

 不良空家の確認(判定)を受けること

 補助対象となる不良空家の全部を除却する工事であること

   解体のできる資格を持った施工者が行う工事であること

 

補助金の額

 対象工事に要する費用の(標準除却費)の5分の4に相当する額 【限度額50万円】

       ※ 蔵、物置、倉庫、納谷など居住の用に供されていない建築物は対象外

    ※ 付属する塀、樹木、家財、地下埋設物その他これらに類する物の除却に要する費用を除く

 

募集の期間

  〇2020年4 月1 日~2020年7 月31 日

        ・ 先着順ではありません

    ・ 出願多数の場合は、審査により緊急度の高いところから補助します。

    

 

募集の戸数

 2戸(予定)

 

pdfファイル「大田市不良空家等除却事業補助金交付要綱」をダウンロードする(PDF:176kB)

wordファイル「様式(Word)」をダウンロードする(DOC:445kB)