支援体制及び内容

新規就農希望者の相談窓口は農業担い手支援センター(市役所2階産業振興部内)となります。

(関連サイト)島根県「新規就農等に関する相談窓口」

栽培・経営研修等

 ご希望の研修内容に応じて研修先を紹介します。

おおだ農援塾の紹介

農業担い手支援センターでは「おおだ農援塾」(農業研修制度)を開講しており、当センターが事務局を行っています。
おおだ農援塾の詳細は次のサイトでご確認ください。

(関連サイト) 「おおだ農援塾」(農業研修制度)

島根県立農業大学校の紹介

園芸畜産課(野菜・花き・果樹・肉用牛)の実習(修業年限2年)の他、各種研修・講座があります。

(関連サイト)島根県立農林大学校

農業体験

農業体験できる場を紹介します。

(関連サイト)財団法人ふるさと島根定住財団

認定新規就農者制度

「農業経営基盤強化促進法」に基づいて新規就農希望者等が作成する青年等就農計画を大田市長が認定し、認定を受けた認定新規就農者に対して、早期の経営安定に向けたメリット措置を集中的に講じる制度です。

(関連サイト)就農へのみちすじと島根県の新規就農支援制度