ふるさと名物応援宣言とは、市町村が旗振り役となって、市町村の誇る地域資源の中から、地域をあげて支援を行う「ふるさと名物」を特定し、「ふるさと名物応援宣言」として積極的に情報発信することにより、地域の活性化につなげるものです。

今回大田市では、「世界遺産と豊かな自然を抱くまち」をテーマに、8つの地域資源について、ふるさと名物として広く全国に発信することを目的として、ふるさと名物応援宣言をしました。

ふるさと名物応援宣言を行うと、特定された地域資源を活用した事業計画の承認を受けた事業所の実施する、商品開発や販路拡大等に対して、国の施策を優先的に受けることができます。

このふるさと名物応援宣言をきっかけとして、大田の世界に誇れる観光資源や特色のある地域資源の更なる魅力化・PR等に取組むと共に、地域資源を活用した市内各事業所の皆さまの工夫を凝らした取組み等をサポートすることで、更なる地域経済の活性化につなげていきます。

pdfファイル「ふるさと名物応援宣言」をダウンロードする(PDF:2751.803KB)