1.目 的

森林は、長期にわたる投資により造成された資源を伐採・利用、さらに植林・保育または天然力によって確実に再生することが不可欠であり、これを実現するための取り組み方向と将来の望ましい姿を関係者相互に共有することが重要です。

そのため、需要に応じて伐って、使って、植えて・育てることで山を若返らせ、地域の力により産業の振興と雇用の維持を推進するとともに、森林空間の多面的利用の両立を目指す、「大田市未来につなぐ森づくり構想」を策定しました。 

2.概 要

 

 「大田市未来につなぐ森づくり構想」概要版

         pdfファイル「構想の概要」をダウンロードする(PDF:234.321KB)

3.本 文

  「大田市未来につなぐ森づくり構想」詳細

       ・表紙・目次  

            pdfファイル「構想の詳細(表紙 目次)」をダウンロードする(PDF:98.518KB) 

       ・Ⅰ構想策定について Ⅱ森林・林業・木材産業等の現状・課題 

            pdfファイル「詳細(Ⅰ Ⅱ)」をダウンロードする(PDF:1707.083KB)

       ・Ⅲ大田市が目指す森林・林業・木材産業等

            pdfファイル「詳細(Ⅲ)」をダウンロードする(PDF:1987.623KB)

       ・Ⅳ25年後の大田市の森林・林業・木材産業等の姿

       ・Ⅴ具体的行動計画

       ・Ⅵ構想の推進体制

            pdfファイル「詳細(Ⅳ Ⅴ Ⅵ)」をダウンロードする(PDF:485.126KB)