【改正漏れの概要】

 保険料の見直しをした平成21年度に、大田市介護保険条例において、端数処理を「100円未満切り捨て」から「10円未満切り捨て」に改正すべきでありましたが、従前のままとしていたため、保険料の誤賦課が発生しました。

【影響人数および影響額】

 現在、誤賦課の対象者および額は調査中です。

※対象者は、年度途中で資格異動(65歳到達による新規加入・転出入・死亡等)があった方です。

 調査が終わりしだい、過徴収した保険料については返金させていただくこととしておりますので、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。