しまね分かち合いの会・虹は、2008年8月に発足した自死遺族だけで運営を行っている自助グループ(本人たちの会)です。 大切な人を自死で失った悲しみ、苦しみ、怒り等を遺族だけで語り合う場として、隔月に一度「分かち合いのつどい」を設けています。

●会場    あすてらす (大田市駅となり)

●日程    平成30年6月2日(土)  10月6日(土)

        平成31年 2月2日(土) 

 ●時間     14:00~16:30(受付開始13:30)

●参加できる方 自死により大切な家族を亡くされた方に限らせてい ただきます。

●内容     全体でつどいの流れの説明   

           ↓      

        3~5人の小グループでの分かち合い   

           ↓    

       全体での交流会   

 ・会場内に自死、自殺という文字は使用しておりません。安心してお越しください。   

 ・個人情報並びに分かち合いの中でのお話内容等の秘密は固く守られています。   

 ・このつどいでは治療、カウンセリングは行いません。  

 ・特定の組織や団体とは関係ありません。  

 ・自死遺族に理解のある専門機関をご紹介しています。

 参加を希望される方あるいはお問い合わせは、しまね分かち合いの会・虹(桑原)までお電話ください。

   電話:090-4692-5960