がん検診

  • 肺がん・結核検診 40歳になったら受けましょう。
    各地区を検診車で回ります。
  • 胃がん検診 40歳以上の方は胃がん検診を受けましょう。早期発見のためには自覚症状がないうちから定期検診を受けることが大切です。
  • 胃がんリスク検診 血液検査でピロリ菌検査とペプシノゲン検査を行います。消化器症状がなくても、積極的に受診しましょう。
  • 乳がんマンモグラフィ検診 40歳になったら定期的に乳がん検診を受けましょう。毎月1回は自己検診をしましょう。
  • 子宮頸がん検診(施設検診) 20歳になったら子宮頸がん検診を受けましょう。
    子宮頸がんは20から30代で増えています。
  • 大腸がん検診 近年、食生活の変化により、大腸がんが増えています。早期発見のためにも、1年に1回は大腸がん検診を受けましょう。
健康福祉部 健康増進課 〒694-0064 島根県大田市大田町大田ロ1111番地 TEL :0854-83-8151 FAX :0854-82-9730
このページのトップへ