目的 

 大田市では、保育士不足による待機児童の発生防止又は解消を図るため、保育士資格を有しているが保育士として勤務していない方が、常勤職員として市内保育施設等に就労した場合に、大田市潜在保育士再就職支援交付金を交付する制度を設けています。

 支給対象者

 ●支援交付金の交付を希望される場合、次のすべてに該当する必要があります。

   (1)保育士等の資格を有しながらも、保育士として3年間以上就職していない方であること。

   (2)市内の保育施設等に常勤職員として就労することが内定している方であること。

   (3)内定している保育施設等に3年以上継続して勤務する意思を有する方であること。

   (4)大田市内に現に居住し、5年以上にわたって定住する意思を有する方であること。

   (5)これまでに支援交付金等の交付を受けていないこと。

奨励金額

     1人あたり10万円

手続き・その他

 ●申請方法

  支援交付金の交付を受けようとする方は、就労することが内定した日から90日以内に、必要書類を添付して大田市子育て支援課まで提出してください。

pdfファイル「交付申請書」をダウンロードする(PDF:78kB)

 詳しい内容・不明な点は、お問い合わせください。