ページ本文はここから

手当・心身障がい者扶養年金

特別児童扶養手当
 在宅で、身体・知的または精神に障がいのある20歳未満の児童を介護している父母または養育者に支給されます。
障害児福祉手当
 身体、知的または精神に重い障がいがあるため、日常生活において常に介護を必要とする20歳未満の方に支給されます。
特別障害者手当
 20歳以上で著しく重度の障がいがあるため、日常生活で常時特別の介護を必要とする方に支給されます。
心身障害者扶養年金
 障がい児(者)の保護者(65歳未満)が加入でき、保護者が死亡した時等に、本人に対して年金が支給される制度です。