市では、「大田市使用料及び手数料の見直に関する基本方針」を策定し、これに基づき、
施設の使用料・証明書交付等の手数料の見直しを行いました。
→大田市使用料及び手数料の見直に関する基本方針【概要版】
(行財政改革サイトへ)https://www.city.ohda.lg.jp/ohda_city/city_organization/25/32/gyozai/1601

 見直しの結果、住民票の写しや印鑑登録証明書等の交付手数料を下記の通り改定することとなりました。
 皆様には、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

※郵便請求の場合は、令和元年9月30日(月)以前の消印があるものに限り、改定前の手数料を適用します。




【改定日】 令和元年10月1日


手数料の種類

改定前
(令和元年9月30日まで)

改定後

(令和元年10月1日から)

住民票の写し 200円 300円
戸籍附票の写し 200円 300円
住民票記載事項証明 200円 300円
印鑑登録 200円 300円
印鑑証明書 200円 300円
身分証明書 200円 300円
独身証明 200円 300円
不在住・不在籍証明 200円 300円
住民票の閲覧 200円 300円
所得・課税証明書 200円 300円
納税証明書 200円 300円
資産証明 200円 300円
その他証明 200円 300円