75歳を迎えるかたには、1人に1枚、後期高齢者医療被保険者証が交付されます。

保険証には自己負担割合「1割」または「3割」が記載されています。
お医者さんにかかるときは、必ず提示してください。

自己負担割合については「お医者さんにかかるとき」をご覧ください。

○取り扱いの注意事項○

  1. 確認
     交付されたら記載内容を確かめましょう。
  2. 保管
     いつでも使えるよう、必ず手元に保管しましょう。
  3. 再交付
     紛失したり破れて使えなくなったときは再交付されますので、市町村の窓口に。
  4. 返却
     資格がなくなったらすぐ返却しましょう。