市内の通学路及び住民の生活道路において、自治会等が防犯灯を新設する場合、補助制度の対象となります。

<補助金の額>

 上限20,000円、対象事業費の2分の1以内(LED防犯灯新設に限る)

<申請者>

自治会及びこれに準ずる団体

<令和3年度のスケジュール>

(1)申請書提出期間は、令和3年6月30日を締め切りとして、締め切り後に補助金交付場所を決定(受付終了)といたします。

(2)審査及び補助決定時期(補助決定は予算の範囲内で行います。)は、令和3年7月を予定します。

(3)自治会等は、補助決定後に、設置工事を行い、工事完了後に「防犯灯設置工事完成届」を市役所(危機管理課)に提出してください。

(4)市役所(危機管理課)は、防犯灯の設置を確認し、「防犯灯設置補助金確定通知書」をお送りした後に、補助金を交付します。

≪注意事項≫

補助決定前の着工・設置は認められません。(補助対象外となります。)

●申請書に見積りを添付してください。