大田市では、平成24年度から26年度にかけ、まちづくり活動の支援策として「安心・安全な地域拠点整備」「地域活動に係る備品整備」「地域資源を生かした活動」等を支援するためハード整備の支援を行いました。

 この概要を次のとおり公表します。なお、この事業で整備した備品のうち、貸出可能な備品を本文末(PDF)に掲載しています。ぜひ、ご利用ください。

交付金の制度概要

  • 交 付 額  ~ 1ブロックあたり3年間で500万円
  • 実施期間 ~ 平成24年度から平成26年度まで
  • 交付対象 ~ まちづくり団体
  • 対象経費 ~ 事業総額が50万円以上

交付金の交付状況

  • ブロック別、年度別の交付状況  
     交付状況は平成24年度に6件、平成25年度に11件、平成26年度に13件、3年間の合計で30事業に交付を行いました。交付状況は下表のとおりです(単位:千円)。
     なお、端数処理の関係で表記載の合計値と計算上の合計値が一致しない場合もあります。
ブロック 平成24年度 平成25年度 平成26年度 H24~H26
件数 金額 件数 金額 件数 金額 件数 金額
中央 1 803 1 733 5 3,408 7 4,944
東部     2 2,490 2 2,500 4 4,990
西部     2 2,400 2 2,549 4 4,949
三瓶 2 1,680 2 2,446 1 875 5 5,000
高山     1 2,500 2 2,500 3 5,000
温泉津 1 2,500 1 2,500     2 5,000
仁摩 2 1,467 2 2,331 1 1,201 5 5,000
合計 6 6,450 11 15,400 13 13,032 30 34,883

 

交付事業一覧  

 事業名、事業主体、事業内容等の詳細はpdfファイル「ここをクリック

事業内容

 導入された事業(30件)を分野別に整理すると以下のとおり。

  • 農産物の加工等の産業振興に関する事業  ~ 3件
  • 人口流失の防止や定住促進に関する事業  ~ 2件
  • 交流人口の拡大や観光振興に関する事業  ~ 10件
  • 災害時の避難者支援等の防災に関する事業 ~ 2件
  • 地域のコミュニティの推進に関する事業  ~ 6件
  • 景観対策や環境保全の推進に関する事業  ~ 7件

ハード事業を活用した各ブロックの代表的な取り組み

貸出可能な備品一覧