市民と行政で築く 豊かな地域社会を目指して

 協働によるまちづくりは、まず、住民と行政が、協働の必要性や協議の進め方について、十分理解し、共通認識を持った概要版表紙うえで進めることが大切です。

 そのため、住民と行政が力を合わせ、まちづくりを進めるうえでの基本的な考え方を共有する「協働によるまちづくり推進指針」を策定しました。

 策定にあたっては、まちづくり委員会や住民の皆さんからのご意見を参考にし、平成18年12月に策定しました。

 今後は、市のすべての事務事業を、この指針に基づき、実施します。

pdfファイル「協働によるまちづくり推進指針(概要版)」(PDF:10060.923KB)