現在整備が進められている「道の駅」の2021年度の完成予定に向けて、仁摩ブロックまちづくり委員会では、地域住民に地域活性化のために「道の駅」を活用を促す意識付けのPR活動を行っています。
 11月4日開催の「産業祭」において、今年度で3回目の出店となる軽トラ市を仁摩ブロック内の団体などが集まって出店しました。
 会場の仁摩農村環境改善センター前の駐車場の一角に軽トラ市として仁万・大田など各地区から出店。 

 出店の様子

 天候にも恵まれ多くの人で賑わいました。
 「仁摩で恋活実行委員会」からも大判焼きの出店をし、併せて「仁摩で恋活イベント(3月2日)」実施のPRも行いました。

【各地区出店内容】
 ・仁万地区…仁摩女「MIKI汁(豚汁)+おにぎり」
 ・宅野地区…ちびっこ縁日(あてくじ等)
 ・大国地区…たこ判焼き
 ・馬路地区…フリーマーケット
   そのほか、竹炭や一銭焼き、そばの販売など。

出店様子2出店の様子3出店の様子4出店の様子5