これまで(令和元年9月まで)の状況

 市内に存在する同類の公共施設でも、現状は、料金に格差があり、算出根拠が一律でなく、また、広く市民の皆さんに提供されている施設であっても、料金を徴収していない施設があるなど、市民の皆さんにとって、公平・公正で、分かり易いものではありませんでした。

 見直しの統一方針

 そこで、各施設が提供する行政サービスについて、それらに要する経費を的確に把握し、そのサービスの特性に応じて、受益者負担の在り方や改正時期を明確にするなど、改定に向けた基本的な統一方針を策定することとしました。
 その際、
 (1)施設を利用する人と利用しない人との適正な受益者負担の在り方。
 (2)利用者に理解と納得が得られるよう、積算根拠を明確にし、透明性や周知を図る。
の2点を基本的考え方とした上で、基準の統一を図り、「大田市使用料及び手数料の見直しに関する基本方針」をとりまとめ、これに基づき、使用料・手数料の見直しを進めてきました。

pdfファイル「大田市使用料及び手数料の見直しに関する基本方針(概要版)」をダウンロードする(PDF:167kB)

 

 原価算定方式

 具体的には、施設の利用者である市民の皆さんから、応分の負担を求めるために、積算根拠を明確にし、料金の算定にあっては、「原価算定方式」を新たに用いて施設ごとに原価を積算し、市と受益者である市民の皆さんとの負担割合を設定しました。
 また、これまでは、午前・午後・夜間等の時間による「料金区分」としている施設が多くありましたが、「原価算定方式」に基づいて、1時間当たりの料金を基本とし、これに消費税率及び地方消費税率を乗じた金額を改定額としました。

 料金の改定

 実際の料金改定は、まず、変更前の料金と変更後の料金が1割以内の場合は、料金の改定を行わず、引き上げる場合でも、変更前の料金が千円未満のものは、変更前の料金の1.3倍までとし、変更前の料金が千円以上のものは、変更前の料金の1.2倍までとすることを基本としました。また、他市町村の類似施設や市内の同類施設との均衡を図るため、一定の調整を図った施設もあります。
 さらに、市民の皆さんへの料金改定の影響を考慮して、令和4年4月に新料金となるよう、段階的に調整することとしました。

 料金の減免

 料金の免除や減額については、各施設において、扱いがそれぞれ異なっていたため、サービスや施設で共通の対応となるよう、減免に係る基準の統一を図りました。
 まず、免除については、施設の管理運営団体が施設を使用する場合や、市内の幼児・小学生・中学生の団体が使用する場合は、施設の使用料を全額免除としました。
 また、減額については、二分の一の基準を設定し、市内の公共的団体が市民のための公益的な活動を行う場合、市内の障がい者団体や、市内の65歳以上で組織された団体が使用する場合等が該当となります。

pdfファイル「大田市公の施設の使用料等に係る減免基準に関する要綱」をダウンロードする(PDF:189kB)

 その他

 その他に、使用料・手数料の見直しは、5年ごとに実施することや、施設設備の新設や更新の際には、策定済みの基本方針に基づいて、料金算定を行うこととしています。さらに、業務内容の定期的な見直しや、各施設の情報提供・周知による利用者の増加を目指し、また、職員研修を実施するなど、接遇向上に努めることとしています。

 改定時期

 今回の使用料・手数料の見直しは、令和元年10月1日から実施し、実際の料金については、次の通りとなります。

 

手数料

  市民課や税務課で交付している証明等については、これまで200円の手数料としていましたが、これを300円に改定します。
 具体的には、次の手数料です。

 ・住民票の写し、戸籍の附票の写し、印鑑登録証、印鑑証明書、身分証明書 他
 ・納税証明書、所得証明書、固定資産課税台帳記載事項証明書、その他税に関する事項の証明

お問い合わせ 市民課市民係  ☎0854-83-8067
       税務課資産税係 ☎0854-83-8024

 

 使用料

 料金を設定している市内の公共施設において、1時間当たりの料金を基本として見直しを行いました。
 また、これまで料金を設定していなかった施設における各部屋の使用についても、新しく料金を設定しました。
 なお、料金の詳細(新料金と旧料金の比較等)については、令和元年年10月1日からの料金を施設の体系ごとにお知らせします。また、表中( )内の金額は、料金の段階的な調整が終了する令和4年4月1日以降の料金です。 

 

Ⅰ市民文化系施設 

 (1)まちづくりセンター
 (2)大森町並み交流センター
 (3)仁摩農村環境改善センター
 (4)大田市民会館
 (5)水仙会館
 (6)湯の原公園
 (7)石見銀山世界遺産センター

 pdfファイル「Ⅰ市民文化系施設」をダウンロードする(PDF:118kB)

 

Ⅱ社会教育系施設

 (1)大田市立中央図書館
 (2)仁摩生涯学習センター
 (3)仁摩サンドミュージアム

 pdfファイル「Ⅱ社会教育系施設」をダウンロードする(PDF:106kB)

 

Ⅲスポーツ・レクリエーション系施設

 ( 1)大田市民公園
     ・大田総合体育館、大田市民球場、大田市民庭球場、弓道場、大田市民プール、
      大田野外ホール
 ( 2)櫛島公園
     ・温泉津総合運動場、温泉津総合体育館
 ( 3)仁摩健康公園
     ・仁摩多目的広場、仁摩テニスコート
 ( 4)馬路地区体育館
 ( 5)湯里・井田・大代・富山地区体育館
 ( 6)仁摩伝統芸能伝承館
 ( 7)仁摩文化振興会館
 ( 8)大田運動公園
 ( 9)大田市民第2球場
 (10)櫛島キャンプ場(林間キャンプ場)
 (11)久手テニスコート

 pdfファイル「Ⅲスポーツ・レクリエーション系施設」をダウンロードする(PDF:122kB)

 

 Ⅳ産業系施設

 (1)道の駅ロード銀山
 (2)サンレディー大田
 (3)温泉津遊漁対策管理所

 pdfファイル「Ⅳ産業系施設」をダウンロードする(PDF:108kB)

 

Ⅴ学校教育系施設

 (1)小中学校体育館
 (2)山村留学センター

 pdfファイル「Ⅴ学校教育系施設」をダウンロードする(PDF:106kB)

 

Ⅵ保健・福祉施設

 (1)仁摩老人福祉センターびしゃもん
 (2)大田老人福祉センター
 (3)大田市保健センター
 (4)おおだふれあい会館(大田市隣保館)

 pdfファイル「Ⅵ保健・福祉施設」をダウンロードする(PDF:110kB)

 

Ⅶその他

 (1)三瓶ダム周辺施設

 pdfファイル「Ⅶその他」をダウンロードする(PDF:105kB)

 

Ⅷ消費税率等の見直しによるもの

  令和元年10月1日からの消費税率及び地方消費税率の改定に伴う料金の変更施設は、次の通りです。

 ( 1)石見銀山世界遺産センター観覧料
 ( 2)大久保間歩入場料
 ( 3)熊谷家住宅入場料
 ( 4)旧河島家入場料
 ( 5)龍源寺間歩入場料
 ( 6)仁摩サンドミュージアム入館料
 ( 7)仁摩老人福祉センターびしゃもん浴場利用料金
 ( 8)大田市立病院及び仁摩診療所診断書料、特別室料等
 ( 9)廃棄物の処理手数料
 (10)葬斎場使用料
 (11)福光会館利用料金
 (12)市営駐車場、市営住宅等駐車場使用料
 (13)水道料金、下水道料金
 (14)生活バス使用料  他

 

 

 料金の詳細については、担当部署、又は各施設へお問い合わせください。