大田市では、人口減少や少子高齢化が進むなかでも持続可能なまちを実現するため、「大田市立地適正化計画」を策定しました。
 この計画は、医療・福祉・商業施設、住宅等がまとまって立地し、高齢者をはじめとする住民が徒歩や公共交通によりこれらの生活利便施設等にアクセスしやすくなるなど、公共交通と連携した「コンパクト・プラス・ネットワーク」のまちづくりを目指すものです。
 なお、計画策定に伴い、都市再生特別措置法の規定により、計画に定められた誘導区域外における一定の開発行為・建築等行為及び誘導施設の休廃止について、届出が必要となります。

大田市立地適正化計画

〇大田市立地適正化計画(本編)

pdfファイル「大田市立地適正化計画(全体)」をダウンロードする(PDF:32.5MB)

(分割版)
pdfファイル「表紙、目次」をダウンロードする(PDF:237kB)
pdfファイル「第1章 はじめに」をダウンロードする(PDF:906kB)
pdfファイル「第2章 大田市の現状」をダウンロードする(PDF:12.5MB)
pdfファイル「第3章 都市構造の課題」をダウンロードする(PDF:593kB)
pdfファイル「第4章 まちづくりの方針」をダウンロードする(PDF:349kB)
pdfファイル「第5章 誘導区域について」をダウンロードする(PDF:12.3MB)
pdfファイル「第6章 定量的な目標値と計画の評価」をダウンロードする(PDF:260kB)
pdfファイル「第7章 立地適正化計画区域外におけるまちづくりの方向性」をダウンロードする(PDF:390kB)
pdfファイル「第8章 資料編」をダウンロードする(PDF:8.0MB)
pdfファイル「裏表紙」をダウンロードする(PDF:207kB)

 〇大田市立地適正化計画(概要版)
pdfファイル「大田市立地適正化計画(概要版)」をダウンロードする(PDF:2.6MB)

大田市立地適正化計画における届出制度について

こちら(大田市立地適正化計画における届出制度についてのページへリンク)をご覧ください。