1.受験申込受付期間

令和2年7月30日(木)~令和2年8月21日(金)

・郵送または持参によりお申し込みください。持参の場合の受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです(土・日曜日、祝日を除きます)。
・郵送によるお申し込みは、令和2年8月21日(金)までの消印のあるものに限り受け付けます。

2.試験区分、採用予定人員、職務内容

次の表のうち、いずれか一つの試験区分に限り受験できます。

 試験区分 採用予定人員  職務内容 
 一般事務 5名程度 市役所または出先機関に勤務し、一般行政事務に従事します。 
土木技師 1名程度 市役所または出先機関に勤務し、土木に関する設計、施工管理等の専門的業務に従事します。
建築技師 若干名 市役所または出先機関に勤務し、建築物の許可、審査、検査や公共施設の建設、開発、建築指導などの建築関係の専門的業務に従事します。 
保 健 師 1名程度 市役所または出先機関に勤務し、市民の健康増進、社会福祉サービスの推進等の保健の専門的業務に従事します。
消防吏員 2名程度 消防本部及び消防署に勤務し、火災、救急、救助等の災害防ぎょ、火災予防などの消防業務に従事します。

 

3.試験実施日、試験会場

 区分 試験区分  試験実施日  試験会場 
第一次試験 全試験区分 令和2年9月20日(日)

大田市役所(体力検査を除く)
※試験会場は変更する場合があります。会場は送付する受験票に記載しますので、ご確認ください。

第二次試験 全試験区分

令和2年10月下旬以降に実施予定

(第一次試験合格通知に併せて通知します。)

 

4.受験資格

試験区分 受験資格

一般事務

(高校卒業程度)

昭和60年4月2日から平成15年4月1日までに生まれたかた(学歴は問いません)。 

土木技師

(高校卒業程度)

平成2年4月2日から平成15年4月1日までに生まれたかたで、土木または農業土木等の課程を履修したかた(令和3年3月卒業(修了)見込みのかたを含みます)。

建築技師

(高校卒業程度)

昭和60年4月2日以降に生まれたかたで、次の条件のいずれかに該当するかた。
・2級建築士以上の受験資格を得るための専門課程を修了したかた(令和3年3月修了見込みを含みます)。
・1級建築士の資格を有するかた、または既に2級建築士の資格を有するかたで1級建築士の資格を取得する意思のあるかた。

保健師

平成2年4月2日以降に生まれたかたで、保健師助産師看護師法に基づく保健師免許を有するかた、または今年度行われる国家試験により当該免許を取得見込みのかた。

消防吏員

平成7年4月2日から平成15年4月1日までに生まれたかたで、次の条件にすべて該当するかた(学歴は問いません)。
・普通自動車の運転免許を有するかた、または採用1年以内に同免許を取得可能なかた(AT限定不可)であり、採用後に中型免許(8t限定可)以上を取得する意思のあるかた。
・採用後において大田市に居住するかた。

 ただし、次のいずれかの条件に該当するかたは受験できません。
(ア)日本国籍を有しないかた。
(イ)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでのかた。
(ウ)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入したかた。
(エ)第1回試験の第一次試験(8月2日実施)を合格したかた。

 

令和2年度大田市職員採用試験(第2回)の詳細については、次の試験案内をご覧ください。また、受験を希望されるかたは、次の試験申込書を印刷してご利用いただくことができます。

 

pdfファイル「令和2年度大田市職員採用試験(第2回)~試験案内~」をダウンロードする(PDF:362kB)

pdfファイル「令和2年度大田市職員採用試験(第2回)~申込書~」をダウンロードする(PDF:100kB)

pdfファイル「令和2年度大田市職員採用試験(第2回)~申込書(記入例)~」をダウンロードする(PDF:149kB)